歯周病治療ページ

伊丹市の歯科(歯医者)ただ歯科クリニックの歯周病治療ページです
歯周病治療なら、伊丹市のただ歯科クリニックにお任せください

  • トップページ
  • 院長紹介
  • 診療科目案内
  • クリニック紹介
  • アクセス
初診ご予約

歯周病は万病のもと

歯周病は万病のもと歯周病は細菌による感染症です。
歯周病治療ではこの細菌の数をコントロールすることで、発症を予防したり、進行を抑えたりします。

また、近年の研究で、口の中をきれいにして細菌を減らすと、ウイルス感染のリスクが減る事がわかってきました。逆に、歯磨きをサボって口の中に細菌がたくさんいると、細菌が風邪やインフルエンザウイルスの感染をサポートする毒素をタップリと出してノド粘膜に悪影響を与え、その結果ウイルスの感染が促進されてしまうというのです。

口の中の細菌が、むし歯や歯周病だけでなく、動脈硬化や糖尿病、そのうえ感染症にまで影響するのです。
特に糖尿病の方は、歯周治療をしっかりするとインスリン注射が不要になり、内服薬で済むようになるケースもあります。

歯周病の進行過程


歯周病の始まり

歯周病の始まり

歯周病菌の様子歯周病は細菌による感染症です。歯周病は痛みなどの自覚症状が出にくく、実は、30歳の80%が歯周病にかかっていると言われています。この段階では歯磨きの際に出血することがあります。
この段階で歯周病菌の除菌を行えば、進行は食い止められます。
軽度~中度の歯周炎

軽度~中度の歯周炎

この段階から、歯を支える骨を溶かし始めます。そして、この溶けた骨は元に戻りません。
症状としては、つめたい物が凍みたり、歯を触ると少し動いたりしますが、痛みはまったくありません。
このまま進行すると口臭が気になったり、歯ぐきが痩せて、歯が伸びたように見えます。
歯周病の原因菌の巣窟であるプラーク・歯石を、歯科医院で除去して、進行を抑える必要があります。
重度の歯周炎

重度の歯周炎

歯周病のレントゲン画像歯を支える骨がかなり無くなっている状態です。
口臭が強くなり、食事の際に違和感や、不自由さを感じだします。この段階でやっと食事中などに痛みを感じます。やがて、自然と歯が抜け、入れ歯などで失った歯を補うほかありません。

ただ歯科クリニックの歯周病治療について

虫歯治療最新の歯周病の治療・予防を行います。 
位相差顕微鏡という機材を使い、早期に歯周病の原因菌である歯周病菌を発見し、速やかに除菌をして、進行を止めたり、発症を予防いたします。
 

年間医療費のデータからも生き生きと健康な生活を送る上で歯はとても重要な役割を担ってくれています。その大切な歯を極力、抜かない方法で様々な分野の知識、技術を生かし、十分な説明をしたのち、心を込めて確実な治療をいたします。

一本でも多くの歯を残し、患者さまが豊かで快適な生活を送れるようサポートいたします。



位相差顕微鏡検査について

虫歯治療歯周病は歯周病菌が原因による感染症です。しかし、レントゲンには歯周病菌は映りません。
だからこそ、細菌を発見することが出来る位相差顕微鏡検査は重要なのです。
今までは、レントゲン検査のみで症状が起きた時に判断していましたが、顕微鏡検査により、症状が起こる前に判断し歯周病予防がより効果的になりました。

検査自体は、患者さまの歯周病リスクが高い奥歯から少量の汚れを取り、その場で瞬時に検査が可能です。もちろん痛みは全くありませんから安心です。モニターを用いて、お口の細菌の種類や数などを検査し、その細菌に合うお薬や歯磨き粉をご提案します。

画面を通じて患者さんごとに口腔内の細菌類の状況や変化を把握できますので、発症予防にも繋がりお口のリスク管理には最適です。また、歯周病治療中にも、細菌を観察し治療前後の評価もできます。位相差顕微鏡検査で歯周病の原因菌を取り除く「根本解決」を目指します。
別途料金はかかりませんのでご安心ください。

伊丹市の歯科(歯医者)ただ歯科クリニック
〒664-0004 兵庫県伊丹市東野6丁目6
ネット診療ご予約